ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ワンちゃん ハムスターと暮らす家族の日々

40代前半の主人と私 子供は11歳の娘と 9歳の息子 そして チワックスのワンちゃん♂ ハムスターのハムちゃん♂と暮らしている家族の日々を綴るブログです。食事のことや キャンプのこと ワンちゃん ハムスターの成長記録や購入して良かったのものを おすすめしていたりしています。

椿荘キャンプ場・美咲ちゃん!みんなが待ってるよ!

こんにちは。

MEです。

 

 美咲ちゃんは一体

どこにいるのか

どうしているのか

 

このニュースを知っている

多くの方々が

そういった思いで

 毎日を過ごしていると思いますが

もう あっと言う間に一週間・・・

 

本当に心配です。

 

椿荘キャンプ場は

受け付けを済ますと

f:id:ssg339129:20190926152346j:image

こういった案内図を頂けます。

 

きっと単純に

だだっ広い広場のタイプの

キャンプ場とは違って

色々な所に分かれてサイトがあって

そして入り組んでいたりするので

こういった丁寧な手書きの案内図を

作成したように思います。

 

しかし全てが手書きで 

とてもすごいです。

 

報道で見る限りだと

f:id:ssg339129:20190926210624j:image

美咲ちゃん ご家族や お友達ご家族は

こちらのサイトにいたようです。

 

沢からは離れている

とても広い サイトです。

 

そして消防の方々は

f:id:ssg339129:20190927064440j:image

ニュースなどの映像で映し出される

BOSSの自動販売機があって大きな石がある

こちらで捜査本部の テントを設置して

日々 救助活動を行なっている感じです。

f:id:ssg339129:20190927134050j:image

そこから見える沢です。

 

そして美咲ちゃんが

通ったかどうかで

何度も報道されている場所が

こちらの道

f:id:ssg339129:20190927064522j:image

美咲ちゃん家族は

椿壮キャンプ場は

今回が初めてだったようですね。

 

私達が初めて

こちらの キャンプ場に行った時は

頂いた案内図を見ても

いまいち サイトの状態が

分からずだったので

到着してから しばらくは

車で行けそうな道は

色々行ってみました。

f:id:ssg339129:20190927103300j:image

そのうちの道の一つは

先程の道でもありました。

 

橋を渡って右折をすれば

もう キャンプ場ではありません。

道は舗装は されているものの

道幅は狭く

かなり曲がりくねっていたり

急坂だったり

ガードレールは 

あったりなかったり 

すごい山道でした。

 

椿荘キャンプ場自体が

結構 入り組んだ場所に

サイトがあったりするので

もしかして まだ走れば

また サイトが出てくるのでは⁈

と言った感じで

しばらく車を走らせました。

 

結局もう

キャンプサイトは見つからず

山道を どんどん走っている

状態だったので

引き返しましたが

 

道の片側には

沢があったり

また反対側には

急な斜面の崖

だったりしていました。

 

その道を美咲ちゃんが

通った事実がないので

なんとも言えませんが

 

道幅が狭いこと

水が勢いよく流れてる

大きな沢の音

ガードレールがない所は

崖がまる見えなど・・・

 

私達は車に乗ってながらも

怖かったので

美咲ちゃんくらい小さな子

ましてや一人ぼっちだなんて

本当に恐怖でしかないと思います。

 

私たち家族は

今回 起こってしまっている

問題について話し合いました。

 

そこで 

 

キャンプ場にいて

暗くなり始めた頃に

迷子になってしまった。

 

さあ どうするかを 

 

10歳の娘と七歳の息子に

聞いてみたところ

 

10歳 娘は

キャンプ場受付のところに行って

迷子になってしまいましたと言いに行く

 

七歳 息子は

ひたすら家族のいる

テントを探し回る

 

でした。

 

実際には その状況に

なってしまったときは

全く違ったことに

なってしまうのかもしれませんが

我が家の子供たちは 

そんな風に話してくれました。

 

そして私たち夫婦は

 

子供たちから

 

ちょっと行ってくるねー

 

と言われれば

 

気を付けてねと

 

普通に その辺には子供達だけで

行かせてしまっていて

今までは戻ってくるのが

 

当たり前

 

と そう思っていたこと

考え直さないとならない

そんな風に思っています。

 

キャンプをする我が家なこともあり

美咲ちゃんと私たちの子供の年が近いこともあって

今回の この問題は他人事には思えず

とても心配ですし

そして色々な気持ちでいます。

 

私達 家族は私達 家族で

キャンプのときの過ごし方・注意事項

今一度 みんなで色々 見直そう

そんな風なことも思っています。 

f:id:ssg339129:20190927110028j:image

これは子供達が通っている学校から

配られ持ち帰ってきたものです。

 

キャンプをされる家族は

参考にしているかもしれません。

 

そういったこともあってか

息子は最近 学校では

キャンプをされてる

お家の子供達と

今 起きていることを 

子供達同士で話したり

しているそうです。

 

それこそ今週末に

椿壮キャンプ場に行く予定だったけど

違うところに お出かけをすることになった

と言っていた お友達もいたそうです。

 

私たちが初めて

椿壮キャンプ場に

行ったときは金曜日でした。

 

平日ということもあって

比較的 空いていたのですが

次の日からの週末(土)(日)が

予約でいっぱいなこと

予約以外の お客さんも来る

ということで

好きな場所にはテントを

張ることはできませんでした。

 

結局 私達は ちょうど

真ん中辺りのサイトで

落ち着いたのですが

 

次の日の(土)・・・

 

テレビに映し出される

あの狭い道を通りながら

来るは来るは次々と

引っ切り無しに車が入ってきて 

それはそれは人だらけでした。

 

私達の行った❝普通の❞週末が 

そのような状況だったということは

美咲ちゃん家族が訪れた三連休なんかは

もっと ひどく混雑していただろうと

想像ができます。

 

なのに・・・

 

目撃情報がない・・・

 

どうして

 

不思議でなりません・・・

 

美咲ちゃん!

朝晩は寒いだろうし

夜は真っ暗で怖いだろうし

お腹も空いているだろうし

とにかく一刻も早く

お父さん お母さんのもとに

帰ってきて欲しいです

 

ただただ無事を願います。